手続き方法や条件、メリット・デメリット、その後の生活(クレジットカード)などを解説。

過払い金の振込と訴訟の取り下げ

和解をしてから約1ヶ月後にはあなたの指定した口座に過払い金が振り込まれているはずです。
しかし、お金を返してもらって終わりではありません。

やることが一つだけ残っています。

それは裁判所に訴状の取り下げ書を提出することです。

和解をしたので、これ以上は裁判を進める必要がなくなりましたという意思表示です。この時に最初に裁判所に提出した切手の未使用分を返してもらいましょう。

過払い請求のまとめ

作業を始めて、振込までに早くて4~5ヶ月、長い人でも6~7ヶ月くらいです。

完了までの期間だけで考えると、長い作業のように思えるかもしれませんが、実際に手続きのために何かをしなければならないのは数日です。

たったこれだけの作業で何十万円という過払い金が返ってくるのです。
弁護士や司法書士に依頼しなくても、過払い金は取り戻せるのです。

簡単な作業で取り戻せるのですから、面倒だと思わず、チャレンジしてみてください。

自己破産の前に過払い請求をしよう!