手続き方法や条件、メリット・デメリット、その後の生活(クレジットカード)などを解説。

自己破産が認められる借金の額っていくら?

どれくらい借金があれば自己破産できる?

自己破産をするのに基準となる借金総額はありません

自己破産の手続きが開始されるかどうかは、絶対的な数字(借金総額)で決まるのではなく、あなたの収入と支出のバランスによって裁判官に判断されるからです。

ですから、あなた自身が返済できないくらいの借金がある・・・と思っていても、裁判官が収入と支出のバランスを考え、また生活態度を改め、支出も摂生すれば返済は可能と判断すれば自己破産の申立ては却下されます。