手続き方法や条件、メリット・デメリット、その後の生活(クレジットカード)などを解説。

ジャパンネット銀行ならカードレスのVISAデビット

ジャパンネット銀行のVISAデビットはカードレスのサービスです。

入会審査がないので、自己破産をしてブラックリストに載っていようと関係なく利用することができます。ただいろいろとネックもあって、その代表がプラスチックのカードが発行されませんので、リアル店舗では使えないということです。

ジャパンネット銀行のVISAデビットは、ネットショッピング専用のサービスです。

そういう意味では使い勝手が良いというものではないと思うのですが、ジャパンネット銀行の口座を持っている人もいるでしょうから、ついでに申し込みをする・・・というレベルで考えていて良いのではないでしょうか。

リアルでもネットでも使えて、ポイントも貯まるなどサービスが充実したカードとなると、楽天銀行VISAデビットカードが一押しですね。